SMBCモビットで即日融資

⇒SMBCモビットの公式HPはココ

 

ここではSMBCモビットの即日融資のやり方について解説していきます。

SMBCモビットで即日融資を受けるにも申し込み方法や条件があります。

申しこめば誰でも簡単に確実に即日融資を受けられるわけではありません。

間違った手続きをしてしまうと当日中にお金を借りれない場合もありますので気をつけてください。

SMBCモビットでの即日融資は何時までに申込めばいい?

SMBCモビットで即日融資を受ける上で気をつけたいのが締め切り時間です。

SMBCモビットから即日融資を受けるためには何時までに申し込みを済ませ、何時までに契約完了させれば良いのか見ていきましょう。

今はどの金融業者もオンライン化が進んでおり、時間を気にすることなく申し込みすることが出来ます。

忙しくてSMBCモビットの窓口に行けない方や、近くに店舗がないという方でも申し込めるのは非常にありがたいですよね。

ここで注意したいのが、SMBCモビットの審査回答時間です。

実はSMBCモビットは申し込みは24時間受け付けていますが、審査は24時間行われるわけではありません。

ですから何時に申し込んでも、SMBCモビットですぐ即日に審査してもらえるというわけではないのです。

意外と勘違いされている方が多いので注意してください。

SMBCモビットでの即日融資の方法は銀行振込とローンカード発行の2種類があります。

銀行振込の場合は平日のみ対応となりますが、SMBCモビットのカード発行は土日祝日でも対応できます。

銀行振込を選択する場合は平日の14時50分までに契約を完了させる必要があります。

銀行は15時で窓口が閉まるため、それ以降に行なわれた振り込み手続きは翌営業日以降の反映となります。

ですから14時50分までに契約が完了しなかった場合は、SMBCモビットでその日に融資を受けることは出来ませんので注意しましょう。

何時までに申し込みすればよいのかについてはSMBCモビットで特に記載がありません。

要するに所定の時間までに契約が完了すればOKということになりますが、一般的に銀行振込で即日融資を受ける場合の申し込みタイムリミットは13時が多いです。

これ以降のSMBCモビットへの申し込みだと、振込で即日融資を受けるのは難しいです。

口座振り込みではなくカードで借入する場合は、SMBCモビットの自動契約機を使用します。

SMBCモビットの場合は先にカード発行が出来、21時までに契約が完了すれば即日融資が可能となります。

こちらも申し込み締め切り時間の記載は特にありません。

SMBCモビットは審査結果が分かるまでの時間が非常に短いです。

最短30分と、金融業界でもトップクラスのスピードを誇ります。

但し、混雑している場合は審査に時間がかかる可能性がありますので、いずれにしてもSMBCモビットの申し込みは早めに済ませておくのが良いです。

SMBCモビットで即日融資を受けるための申込方法は?

SMBCモビットで即日融資を受けるための申込方法は「ネットから申込み⇒14:50までの振込手続まで完了」「ネットで申し込み⇒ローン契約機」「ローン契約機ですべて契約」の3パターンです。

ではそれぞれの即日融資の申込みの仕方を見ていきましょう。

一つ目のネットから申し込んで振り込み手続きまで完了、これはSMBCモビットの「web完結申込」という即日融資の申し込み方法です。

SMBCモビットのweb完結申込は勤務先への電話連絡なし、契約書類やカードなどの郵送物なしと、手続きを全てWEB上で済ませることが出来ます。

必要事項を記入し、スマホや携帯電話のカメラ機能で必要書類を提出、その後ネットで入会手続きを行い口座振り込みとなります。

パソコン・スマートフォン・携帯電話から申し込むことが出来手続き完了後最短3分で指定の口座へ振り込みが実行されます。

家賃の引き落としやネットショッピング利用などにも非常に便利です。

もちろん銀行のキャッシュカードを使ってATMから引き出すことも出来ます。

SMBCモビットのweb完結申込を利用するには、三井住友銀行もしくは三菱東京UFJ銀行いずれかの普通預金口座が必要となります。

どちらの口座も持っていない場合は、SMBCモビットのweb完結申込は利用不可となります。

また、運転免許証もしくはパスポートの本人確認書類、源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・直近2ヶ月分の給与明細書いずれかの収入を証明できる書類、そして健康保険証と直近1ヶ月分の給与明細書を提出する必要があります。

但し、収入証明書として給与明細書を提出している場合は、直近1ヶ月分の給与明細書の提出は必要ありません。

SMBCモビットのweb完結申込はかなり条件が厳しい上に、提出書類の準備も面倒です。

しかも平日しか利用できませんので、利用できる人はかなり限定されるといえるでしょう。

平日の14時50分までに契約できなかった場合は、即日融資ではなく翌日以降の振り込みとなりますので気をつけてください。

次にSMBCモビットのローン契約機を使っての即日融資の申し込み方法です。

SMBCモビットのローン契約機では契約とカード発行だけでなく申込手続きも出来ます。

ですから、申し込みから契約まで全てSMBCモビットのローン契約機で行なうことも可能です。

SMBCモビットのローン契約機の営業時間は平日・土日・祝日ともに8時~21時までとなります。

SMBCモビットのローン契約機で申し込みするのも良いですが、パソコンやスマホを使ってネットから申し込みするほうが手続きまで非常にスムーズです。

SMBCモビットのローン契約機で申し込みしたからといって、審査がその分早く終わるというわけではありません。

万が一書類に不備があれば取りに戻らなければいけませんし、SMBCモビットで審査落ちとなれば無駄足に終わってしまいます。

効率よく手続きするのであれば。ネットでSMBCモビットに申し込んでからローン契約機へ行くほうが良いかと思います。

SMBCモビットで最速で即日融資を受ける手順は?

SMBCモビットで最速で即日融資を受ける方法があります。

どうせSMBCモビットで即日融資を受けるなら、少しでも早いほうが良いと思いませんか?

そう思う方は以下の方法を試してみてください。

SMBCモビットに申し込み完了すると、申込完了画面に電話番号が表示されます。

SMBCモビットで最短で即日お金を借りたいのであれば、この電話番号に電話をかけましょう。

そこで急ぎでお金を借りたいことを伝えますと即座に審査を開始してくれるのです。

とにかく急いでいるという方はこの方法を活用しましょう。

SMBCモビットでの借入方法は銀行振込が早いです。

SMBCモビットで審査通過後に振り込みキャシングを希望しましょう。

但し、振り込みは銀行の営業時間内でないと反映されませんので、即日融資を受けたいなら平日の14時50分までに契約完了できるように手続きを進めましょう。

間に合わない場合はSMBCモビットのローン契約機にてカード発行してもらいATMで借り入れしましょう。

また、SMBCモビットで審査に時間がかかる場合もありますので、即日融資での申し込みは「午前中」に済ませておくのがベストです。

土日にSMBCモビットで即日融資を受けるには?

SMBCモビットで即日融資を受けられるのは平日だけではありません。

実は土日も営業しており、審査や契約手続きも行っていますので、土日に急にお金が必要になった時も、SMBCモビットでは即日でお金を借りることは出来ます。

但し、土曜日や日曜日に即日でキャッシングする場合は、「ATMでのキャッシングのみ」となりますので注意してください。

SMBCモビットではweb完結申込を利用して、完全自宅で融資を受けることが可能です。

しかし融資方法は銀行振込となりますので、銀行が定休日となる土日祝日は手続きしても、当日に反映がされないのです。

ですから、土日にweb完結申込を利用することはできず、カードを使ってキャッシングということになります。

SMBCモビットで土日に即日キャッシングを出来るようにするには、ローン契約機でカードを受け取る必要があります。

ですから、土日に即日融資を受ける場合、一度は必ずSMBCモビットのローン契約機へいかなければいけないということになります。

最寄りのSMBCモビットのローン契約機が何処にあるのか事前に検索しておきましょう。

地域によっては近くに設置されていない場合もありますので注意してください。

SMBCモビットカードの受取は直接ローン契約機に行って申し込みから手続きまで行なうか、ネットで申し込んでからローン契約機へ行くかの2種類があります。

SMBCモビットカード自体は先に受け取ることが可能ですが、SMBCモビットで審査通過しないと融資を受けることは出来ません。

ですから、ネットで申し込んでからSMBCモビットのローン契約機へ向かうほうが、効率は良いかと思います。

契約完了自体は、後から送られてくる書類を返送してからとなりますが、その前にSMBCモビットカードを使用することは可能です。

土日休みの会社に勤務している方は、SMBCモビットで即日キャッシングするのはかなり厳しいです。

というのも会社が休みですと、SMBCモビットでの在籍確認が取れないからです。

SMBCモビットでは基本的に電話連絡で在籍確認を取りますので、会社が休みですと基本的に在籍確認は無理といえます。

他の金融業者では書類提出で在籍確認の対応をしてくれますが、SMBCモビットの場合はweb完結でしか書類での在籍確認は行っていません。

10万・30万・50万円、一番早く即日融資を受けれるのは?

SMBCモビットで申し込みから融資までにかかる時間は「希望する限度額」によっても若干変わってきます。

基本的に金額が低いほうが、SMBCモビットの審査は早く終る傾向にあります。

金額としては10万円~20万円を見ておいたほうが良いでしょう。

30万円もギリギリ間に合う可能性はありますが、これ以上の金額を借りるとなると結構厳しいと思ったほうが良いです。

絶対に無理というわけではありませんが、40万円、50万円以上になると審査はどうしても慎重に行なわれますので、どうしても時間はかかります。

もちろん金額だけでSMBCモビットの審査時間が決まるわけではありません。

SMBCモビット申込者の属性によってもかかる時間は違って来ます。

例えばクレジットヒストリーが良好な方であれば高額な借入でも比較的スムーズに進みますが、逆に事故履歴があったり他社借入があると、SMBCモビットの審査に時間がかかります。

ただ、やはり金額が少ないほうが審査は早く終る傾向にありますので、SMBCモビットで即日融資を確実に行うのであれば借入限度額は必要最低限に止めておくのが良いでしょう。